【イエウールの評判と口コミ】不動産査定が250万高かった体験談

地元業者ならイエウール が最適

イエウールは評判も口コミも良く、私が使った30個以上の不動産売却一括査定サイトの中でも査定額が高く、他社より「250万円」もの差が……。

イエウールを使わないと「数百万円単位」で損するかもしれません。

【450万人が利用】【大手より優秀な業者のみ提携】イエウールのボタン
【手続き2分】【完全無料・クレカ不要】

この記事では、イエウールの評判や口コミ、実際に私が査定をしたら他の不動産売却一括査定サイトより「250万円」も高かった体験談を公開します。

あなたはイエウールに対して「怪しいサイトなのでは?」「使うのがちょっと怖い」と思ってはいませんか?

不動産査定そのものが初めてだったり、イエウールという名前を初めて聞いたりしていたら当然の感情ですよね。

実際に評判や口コミを調べると、「電話がしつこい」「サービスが最悪」といった言葉が少なからず並んでいますから、あなたの直感は当たっているのかもしれません。

でも、言葉だけの評判や口コミを信用していいのでしょうか?

誰が書いたかわからない口コミより、実際に使ったことのある人間からの「嘘のない口コミ」を聞きたくはありませんか?

私はこれまでに、イエウールを含め30個以上の一括査定サイトを使ってきました。

その中でも、イエウールは「査定額の高さ」も「取得できる見積書の数」もトップ3に入る優良サイトでした。

最高見積額の比較では、「最下位」だったイエイと、実に「250万円」も差がついています。↓

【イエウール:965万円】

イエウール結果画像1

【イエイ:712万円】

イエイ結果画像2

これだけ高い査定額が実現するのは、イエウールが「大手よりも優秀な地元業者としか提携しない」という方針で運営しているからです。

実際に対応してくれた営業マンも「知識があってやる気のある人」が多かったです。(電話の押しが強い人もいましたが。笑)

イエウールは一括査定サービスの中でも多くの人に使われていますし、査定も「無料」手続きは「2分」もかからないので使うデメリットはありません。

あなたが「不動産売却で損して後悔したくない」と思うなら、高い査定が期待できるイエウールは試しておくべきサイトです。

イエウールで今すぐ無料査定をする【公式】

不動産売却にイエウールが有利な理由については、世間の評判や口コミ、私の実体験を踏まえて記事中で詳しくご紹介していきます。

また、査定方法や手順、キャンセルの仕方も解説しているので参考にしてみてください。

イエウールの査定額が他サイトより250万円も高かった体験談

イエウールで取得した査定結果の中で一番高かった結果は「965万円」でした。

これは、私が今までに試してきた30個以上の一括査定サイトの中では「2番目」に高い結果となりました。

【各サイトの「最高見積額」を比較】

一括査定サイト 最高見積額
HOME4U 1020万
イエウール 965万
リガイド 950万
すまいvalue 880万
マンションナビ & スモーラ 820万
リビンマッチ 816万
イエイ 712万
イエカレ ※1
不動産査定エージェント ※1
マイスミEX ※2

※1:上位サイトで査定を依頼していた不動産会社と重複したため申請できず
※2:査定を試みたものの、受付拒否

(サイト名をクリックすると、私の実体験記事で証拠画像を確認できます)

最下位のイエイとは、実に「250万円」も差がつきました。

イエウールを使わなかっただけで「250万円」も損するのですから、もはや使わないデメリットの方が大きいです。

「250万円」あれば新車が買えますし、あなたが家の買い替えをするなら新しい家の諸費用をまるまる賄えてしまうくらいの金額です。

「でも、本当に965万円で売れるの?」という疑いの気持ちもありますが、965万の見積書には下記のような根拠資料もついてきました。

イエウール画像5

現在の市況や類似物件との比較など、細かい情報まで掲載されていたので、かなり信ぴょう性のある見積額だと言えます。

下記は、イエウールで実際に取得できた見積書です。

【A社】500〜600万

イエウール結果画像3

【B社】650万

イエウール結果画像2

【C社】965万

イエウール結果画像1

【イエウールで取得できた見積書の比較】

A社 500万円〜600万円
B社 650万円
C社 965万円
D社 連絡がこない

イエウールでは「4社」に見積もりを依頼したのですが、残念ながら「1社」だけ結果が届きませんでした。

ただ、他のサイトでは1社しか届かなかったり、1社も届かなかったりしたので、それを考えればイエウールは優秀な方だと言えます。

ちなみに、「HOME4U」では5社に見積もりを依頼して5社とも結果が届きましたから、提携業者の質ならHOME4Uの方が優れているかもしれません。

イエウールでは、見積書が届かなかった不動産会社もありましたが、高い査定書とその根拠を無料で取得できたのは事実です。

なので、物件を高く売却したいと思うあなたにとっては、イエウールは試しておく価値があります。

▲目次に戻る

イエウールでは5社の不動産会社に売却査定を依頼できた!

イエウールでは、査定先の候補として「5社」の不動産会社を選ぶことができました。

こちらも、私が今までに試してきた30個以上の一括査定サイトの中で「2番目」の多さです。

【各サイトの「査定依頼できた不動産会社の数」を比較】

一括査定サイト 査定先候補の数
リガイド 8社
HOME4U 5社
イエウール 5社
すまいvalue 4社
マンションナビ & スモーラ 3社
リビンマッチ 3社
イエカレ 3社
イエイ 1社
不動産査定エージェント 1社
マイスミEX 0社

(※サイト名をクリックすると、私の実体験記事で証拠画像を確認できます)

【実際に選べた不動産会社】

イエウール業者選択画面

(※因みに、株式会社サンシティホームはリビンマッチの検証で既に見積もっていたので、イエウールで実際に査定依頼したのは4社です。それぞれの結果については前項をご覧下さい。)

イエウールでは不動産会社を「最大6社」まで選べるはずですが、私の場合は「5社」でした。

1社少なかったのは残念でしたが、他のサイトでは1社しか査定できなかったり、査定を拒否されたりしたので、イエウールは優秀な方です。

また、選べた不動産会社がすべて「中小企業」であることからもわかる通り、イエウールは優秀な地元業者のみに特化した一括査定サイトとして差別化を図っています。

地元業者には「地域密着で地場の情報に精通している」という強みがあります。

その土地で長く不動産事業をしてきたことで得た「土地勘」や「情報力」を駆使して、あなたの物件をより高く売れるよう戦略を練ってくれます。

その反面、大手企業特有の「莫大な広告費を使った宣伝力」は期待できません。

でも、最近は「テレビCM」や「中吊り広告」よりも「ネット」で物件を探す人が多いので、「広告費を使ったもん勝ち」という神話は崩れてきています。

よって、地元業者でも大手に負けない「集客力」を期待できます。

物件を高く売ってくれる優秀な不動産会社を見つけたいのなら、力のある地元業者に特化していて多くの見積書を比較できるイエウールは使っておきたいですね。

▲目次に戻る

イエウール唯一のデメリット?担当者からの電話がしつこい?

イエウールの「電話がしつこい」というデメリットについて心配している人は多いですが、実際にはそこまで心配しなくても大丈夫です。

「そこまで」がついたのは、イエウールで出会った担当者の中には「ちょっと押しが強いな……」と思える担当者がいたからです。笑

地元業者が多いからか積極的にアプローチしてくる担当者もいて、人によっては「強引だな」と思うかもしれません。

少し押しが強かった電話の様子を再現しておきますね。↓

担当者Mさん
◯◯様でしょうか?
わたし
はい、そうです

担当者Mさん
私、A社のMと申します。この度はイエウールからの査定依頼を頂きましてありがとうございます。何点か確認したいことがあるのですが、2、3分程お時間よろしいでしょうか?
わたし
はい、大丈夫です。

担当者Mさん
ありがとうございます。まず、名義人は◯◯様でよろしいですか?・・・

(2分ぐらい、入力情報の内容確認が続く)

担当者Mさん
ありがとうございました。そうしましたらご挨拶と見積書のお届けのため、ご自宅までお伺いできればと思うのですが、ご都合のつく日などはありますでしょうか?
わたし
そうですね・・・。今イエウールでいくつか査定を依頼していまして、結果を見比べてからご連絡したいのですが、メールで先に教えてもらうことはできますか?

担当者Mさん
可能ですよ!ただ、お届けしたらすぐ帰りますので、ご訪問させて頂くことはできませんでしょうか?
わたし
う〜ん、すみません・・・先にメールで頂けますと助かります。(←口下手のため上手く切り返しできず)

担当者Mさん
かしこまりました!そうしましたら、先いメールにて査定結果をお届けします。何かありましたら言って頂ければすぐにご訪問させて頂きますので、ご連絡下さい。
わたし
わかりました、ありがとうございます。

担当者Mさん
お時間頂きありがとうございました。それでは失礼致します。
わたし
ありがとうございました。失礼します。

こんな感じで会話が終わりました。所要時間は「3分弱」でした。

営業の仕事をしている人だったら「このぐらい言うのは当たり前だ」と思うかもしれませんが、コミュニケーションが得意じゃない人なら少しストレスに感じるかもしれません。

幸いにもこの担当者は、あっさりと私の希望を飲んでくれたので、まだ好感がもてました。(イエイの担当者の場合はもう1、2往復くらいやり取りが続きました。汗)

とはいえ、イエウールでは悪質な不動産会社に対しては「契約解除」のきついペナルティーを設けているので、異常にしつこい担当者に出会うことはほとんどないです。

実際に他の不動産会社の担当者は、知識があってやる気がありそうな方ばかりでした。

イエウールは、高い見積額をサッと出してくれる優秀な業者が多いですが、「もしかしたら若干押しの強い業者に当たるかも」と思っておいた方が良さそうです。笑

▲目次に戻る

イエウールで無料査定をした私からの正直な口コミ

実際にイエウールで無料査定した私の感想は以下の通りです。

「イエウールは優秀な地元業者に特化していて、たくさんの見積書が比較できる一括査定サイト。高く売ってくれる不動産会社を効率良く見つけたいなら使っておいて損はない」

これまでお伝えしてきた通り、

  • 最高査定額:965万円
  • 見積もり依頼できた不動産会社の数:5社

というイエウールの結果は、どちらも私が実際に使った30個以上の一括査定サイトの中では、共に「2位」という結果でした。

あなたの物件を高く売るためには「高く売ってくれる不動産会社」を見つけられるサイトを使う必要がありますよね。

より多くの見積書を比較でき、高い査定書を取得できたイエウールには、その条件が揃っています。

また、イエウールが「優秀な地元の不動産会社」に特化して提携を進めているのは大きな強みの一つです。

地元業者は「地元の情報網を活かした売却戦略」を練ってくれます。

大手のように「莫大な広告費」を使って宣伝はできませんが、今は「ネット集客」がメインなので昔のような「集客力の格差」はほぼありません。

ですから、優秀な地元業者を売却依頼先とするのは、高く売却するための有効な手段と言えるのです。

「地場の情報を駆使してより高く売ってくれる、優秀な地元不動産会社を見つけたい」と考えているなら、イエウールは必ず試しておくべき一括査定サイトです。

【450万人が利用】【大手より優秀な業者のみ提携】イエウールのボタン
【手続き2分】【完全無料・クレカ不要】

▲目次に戻る

イエウールの評判と口コミを検証!「怪しい、怖い、最悪」は本当か?

イエウールには「なんか怪しい」「サービスが最悪だったら怖い」という印象を持つ人がいるようですが、実際は「良い評判と口コミ」の方が多かったです。

イエウールの「総勢87名」の評判と口コミをまとめてみましたのでご覧下さい。

【他のWEBサイトや2chで集めた81人分の評判と口コミの内容をまとめたもの】

良い評判・口コミ
  • 複数の見積書を取ったら見積もり金額にかなり差があった。1社しか知らなかった場合を考えるとゾッとする。
  • 1800社と提携しているのはイエウールだけで、利用価値が高い。
  • ネットを使って一度に複数の見積もりが取れるから非常にラク。不動産会社ごとに何度も同じ条件を伝えなくて済む。
  • 無料にも関わらず、現地を視察した根拠に基づく、質の高い見積書がもらえた。
  • 不動産会社や担当者の対応が親切で丁寧。知識も豊富。
  • お試しで査定したい場合でもOK(ただし、机上査定の方が良い)
  • 「買取」や「任意売却」に強いといった特殊な業者も紹介してもらえる。
  • 投資物件や土地の査定も可能。
  • 「税金」についても、業者に相談できる。
  • 優秀な中小不動産会社に査定できた。
  • 個人情報の管理が徹底されているので不審な電話は一本もなかった。しつこい勧誘もなかった。
  • 急ぎの売却だったが、すぐに結果が届いたので助かった。
  • メールでやり取りしたいというこちらの要望を守ってくれた。
  • 自分の物件の売却を得意とする業者を選んでくれる。
  • コメント欄に諸事情(離婚、相続等)がある場合、記入すればそれに合った対応してくれる。
  • イエウールは見積書の比較だけでなく、業者の絞り込みにもなる。
  • 女性の営業マンをお願いしたら来てくれた(依頼人が独身女性だったため)
  • 査定しただけで、購入希望の買主を連れてきてくれた。
悪い評判・口コミ
  • 氏名や住所登録等の入力項目がそれなりに多くて面倒だった。
  • 見積額が似たり寄ったりで、業者を絞れなかった
  • メールで返事が欲しいと言ったのに、電話で連絡してきた。
  • 断ったはずのところから着信があって迷惑。
  • 査定を依頼したはずなのに、一向に連絡がこない業者があった。
  • 他のサイトと変わらなく、良さがわからない。
  • 専任媒介だけ取りにくる担当者に引っかかり、嫌な思いをした。
  • 訪問査定は営業マンの出入りが多くなり負担が大きかった。
  • ネット申込みは老人向きじゃない。

【不動産仲介で働いてた頃のお客さん6人に聞いた評判と口コミ】

40代男性子供が成長して今の家が手狭になったので、新しい家に住み替えを検討していました。高く売れて資金に余裕が出れば、その分次の自宅購入の足しにできるので一括査定をしてみることに。1600社の中から不動産会社が選ばれるイエウールを使いました。1番高いところと2番目との差が約300万円も開きがあり驚きました。根拠を聞いても納得だったので、その不動産会社に依頼し、無事売却できました!〈40代男性〉
50代男性夫婦2人だと一軒家は広すぎるので、売ってマンション購入をしました。懇意にしていた不動産屋の担当が退職をしてしまい、そこに行く理由もなくなったので、他の不動産屋も当たってみることにしました。インターネットで一括査定ができることを知り、たまたま見つけたイエウールを利用しましたが、すぐに見積書が届きましたし、売却目安金額の差が一目瞭然なので、すごく便利でした。1軒ずつ不動産屋を回らなくて良いのも良かったです。〈50代男性〉
30代男性結婚したので、同棲していたマンションから戸建への買い替えを検討しています。イエウールを使って5社に依頼しました。営業職で毎日バタバタしているのでメールで査定を届くようにできるのは助かりましたね。土日は仕事がないと思ったのか、いくつかの不動産会社からは電話での丁寧なフォローがあり、イエウールは優秀な不動産会社と提携できていると感じました。売却も順調に進み、無事契約できそうです。〈30代男性〉
30代女性無料一括査定ということで、タダより高いものはないんじゃないかと不安でしたが、イエウールではちゃんと見積もりも届き、比較検討できたので安心しました。ただ、他のサイトとあまり差と感じなかったので、イエウールが特別良いと感じている訳ではないです。〈30代女性〉
40代女性今住んでいる家の価値はいくらなんだろうと思い、イエウールを使って依頼してみました。金額を知るだけでよかったのですが、根拠までしっかり提示してくれたのは嬉しかったです。今度しっかり売るときもイエウール を使います。〈40代女性〉
30代男性地方へ転勤になったので、もう管理できないと思い、2年前から賃貸に出していたマンションの処分をしました。できるだけ高く売るために一括査定をしてみようと考え、イエウールを使いました。ある不動産会社から「税金関係もアドバイスできるので何でも聞いてください」と言ってもらえたのはすごく心強かったです。売却はその不動産屋に依頼しました。〈30代男性〉

イエウールの良い評判と口コミには、「一括査定業界最多である『1800社』の不動産会社と提携」に関する評価が多かったです。

加盟数の少ないサイトだと、地方の物件だと対応できる業者の数が少なくて、十分に査定できないことがあります。

しかし、イエウールのように多くの不動産会社が加盟していればその心配は少なく、より多くの選択肢の中から優秀な不動産会社の絞り込みができます。

しかし、加盟数が多い分、「悪質な不動産会社」もまれに紛れ込んでいるという評判や口コミもありました。

私の検証では悪質な業者はいなかったですし、Webで集めた証拠の少ない評判と口コミに多かったコメントなので信憑性は定かではないです。

ただ、イエウールには「悪質な会社を排除する制度」はあるものの、加盟店が「1600社」と多いので、完全には排除しきれていない現状があるのかもしれません。

悪質な不動産会社から回避することを優先するのであれば、安心面で評価の高い「HOME4U」を使う方がリスクは軽減できます。

イエウールの評判や口コミは「賛否両論」ありましたが、全体的には、私の検証結果と同じように「良質なサービス」を受けられた人が多いようです。

イエウールに対して「怪しい」「使うのが怖い」というイメージを持っている人もいますが、私の感覚と検証結果から言えば、トップ3に入る優良サイトです。

【450万人が利用】【大手より優秀な業者のみ提携】イエウールのボタン
【手続き2分】【完全無料・クレカ不要】

▲目次に戻る

イエウールの良い評判と口コミを支える3つの強み

イエウールは、他のサイトと比べても引けを取らない実績を備えています。

イエウール HOME4U リガイド
提携社数 1600社 900社 550社
利用者数(年間) 450万人 700万人 記載なし
経営期間 10年 16年 11年
査定可能件数 最大6社 最大6社 最大10社

加えて、イエウールの良い評判や口コミにつながっている強みが主に3つありますので、ご紹介していきます。

  • 運営会社の「speee」とは?
  • 悪質な会社は契約解除
  • 業界No.1の提携数

1.運営会社である「株式会社speee」の概要

株式会社speee

イエウールを運営する「株式会社speee」の会社概要について解説していきます。

【会社概要】

株式会社speeeの会社概要

参考:イエウール 公式サイト

イエウールを運営する「株式会社speee」はインターネットメディア事業を行う会社です。

2007年に設立し、10年以上の運営実績があります。

株式会社speeeは、インターネット事業のノウハウ、特に「集客」の仕組みを活かしてサイトに人を集め、収益を上げることを得意としています。

株式会社speeeではそのネットノウハウを活かし、不動産売却だけでなく、

  • 土地や空き家等の売却
  • 外壁、屋根塗装業者の比較サイト
  • ライフスタイル系(エンタメや美容など)

にも参入しています。

イエウールの運営会社speeeは、インターネット事業を10年間運営しており、ノウハウも実績も持ち合わせているので、安心して利用できるサイトです。

2.サービスが最悪な不動産会社とは「契約解除」

イエウールでは、「サービスが最悪」といった利用者からの評判が悪い不動産会社に対して、契約を解除できる制度を採用しています。

イエウールは「10年間」運営されてきていますから、今提携している不動産会社は「10年間ずっと選ばれ続けてきた優良中の優良業者」だと言えます。

実際に今回の私の検証でも、若干押しの強い担当者はいたものの、「最悪だ!使わなきゃよかった!」と思うような不動産会社はいませんでした。

しかし、「評判や口コミ」の章でもお話ししたように、加盟店1600社の中には質の悪い会社が契約解除しきれずに残っている可能性もあるので用心はしておきたいです。

とはいえ、自分で最寄りの不動産会社をランダムで選ぶよりかは、良い不動産会社に巡り会う確率が高いことに間違いはないので、イエウールの利用価値は高いと言えます。

3.加盟店数No.1で土地や空き家売却も対応!

不動産会社提携数No.1

イエウールは現在加盟店数が「1600社」と多く、戸建てやマンションのような一般住宅以外にも、土地や空き家などの売却査定にも対応しています。

ちなみに、加盟数は不動産一括査定会社の中でも「No.1」の多さで、イエウールの評判や口コミに大きな影響を与えています。

加盟数が多ければ、自分の物件の売却が得意な不動産会社とよりマッチングすることが期待できます。

例えば、「550分の6社(リガイド)」と「1600分の6社(イエウール)」を比べたら、たくさんの中から6社選べる方がマッチングの質が高いと言えますよね。

また、加盟数が多い分、土地や空き家の売却にも対応できる不動産会社が見つかりやすいという利点もあります。

土地や空き家を査定したい人でも、加盟点数が「No.1」のイエウールを選んでおけば問題なく解決できます。

▲目次に戻る

イエウールの具体的な査定方法やキャンセルの仕方を解説!

ここからは、イエウールの査定方法やその手順、キャンセルの仕方について詳しく解説していきます。

  • イエウールの査定方法と手順
  • キャンセルは電話かメール

【イエウールの査定方法と手順】机上査定がオススメ!

イエウールの査定方法と手順について詳しくご紹介します。

私は今までに30サイト以上の不動産一括査定を試してきましたが、イエウール最も「簡単」で手続き完了までが「早かった」です。

質問に答えていくだけで簡単に情報入力が終わりますし、所要時間は「2分」もかからないくらいです。
(※物件情報を見ながらだともう少しかかるかもしれませんが)

以下に見積もり方法を画像付きでわかりやすく解説していきますので、参考にしてみてください。

解説を読みながら実際に入力していく場合は、こちらからイエウールの手続きフォームに飛べます。

イエウールの公式サイト

【1】物件種別を選ぶ

あなたが査定したい物件種別を選択します。

イエウールの画像1

【2】物件の住所を入力する

次に物件の住所を選んでいきます。

イエウールではLINEのような形式で手続きが進むので、ストレスなく手続きが進みます。↓

イエウールの画像2

【3】番地からご依頼理由まで入力

住所を入れると、「番地」から「ご依頼理由まで」表示されるので上から順番に入力していきます。

それぞれの選択内容については、難しいものはありませんし、注意すべき点もないので、素直に選択していって大丈夫です。

イエウールの画像3

【4】名前と年齢を入力します

イエウールの画像4

【5】「メールアドレス」の入力と、「査定方法」を選択

イエウールの画像5

メールアドレスは普段使ってるもので構いませんが、見積書が届くアドレスになるので、パソコン用にしておいた方が見やすいです。

(Gmailならスマホでもパソコンでも見られるので便利です。)

また、ここでは査定方法について「机上査定」と「訪問査定」のどちらかを選択します。

机上査定 物件を見ずに、入力したデータのみで相場と照らし合わせて査定価格を出す方法(参考程度のレベル)
訪問査定 相場だけではなく、不動産会社の担当者が実際に物件を訪問し、物件の状態を確認して査定結果を出す方法

詳細な見積もりが欲しい場合は「訪問査定」を選択します。

「仕事が忙しい」「部屋の中に招き入れるのが面倒」という理由で簡単に見積もって欲しい場合は「簡易査定」を選びます。

私のおすすめの方法として、まずは「机上査定」を選び、見積書をもらいつつ、不動産担当者の人柄や仕事ぶりを観察し、比較しましょう。

比較した中で、見積額の高い業者や優秀な担当者を見つけたなら、次はその人に「訪問査定」を依頼します。

そうすれば、最初から訪問査定をするより無駄な対応が減って、あなた負担が劇的に軽くなります。

全て入力が終わったら、「無料査定スタート」をクリックします。

【6】「無料査定スタート」をクリックで手続き完了!

【5】までの入力を終えると、以下のように査定先候補の不動産会社が出てきます。↓

イエウールの画像6

査定したくない不動産会社がある場合は、会社名左横のチェックマークを外せばOKです。(基本的には、全ての不動産会社で査定することをおすすめします。)

不動産会社の選択が終わったら、「無料査定スタート」をクリックすれば、情報がイエウールに送信されて手続きは完了です!

イエウールのキャンセルは「電話」か「メール」で!

イエウールで査定手続きをした後にキャンセルしたくなった場合は、「電話」か「メール」で依頼しましょう。

【イエウールのサポートセンターにつながる連絡先】

  • 電話番号:03-5114-1939
  • メールアドレス:ieul-support@mail.speee.jp

イエウールの連絡先

私も実際にイエウールのサポートセンターに電話したことがありますが、優しそうなお姉さんが出てくれました。笑

特に構えず、気軽に電話して大丈夫です。

▲目次に戻る

【まとめ】イエウールの評判と口コミ、実際の査定結果は良好!

今回の検証結果から、イエウールは「高く売れるスキルを持った優秀な地元不動産会社が見つかるサイト」であることがわかりました。

イエウールの評判や口コミを確認してみても、私の実体験と同じように「良い評価」が多かったです。

イエウールを検証した結果、「査定額の高さ」や「見積もり依頼できる不動産会社の数」は、今まで使ってきた30サイトの中で「2位」でした。

イエイとの比較では、価格が「250万円」も高かったですし、見積書も「5社」から取得できました。

これだけの実績が期待できるのですから、他の一括査定サイトを優先して使う理由がありません。(HOME4Uは別ですが)

また、イエウールを使えば、地元不動産会社の強みである地場の情報を駆使した高く売れる戦略」の恩恵を受けられます。

実際に、地場の業者と仲良くなっておくと、「握り立てほやほやの裏情報」などが聞けることが多くあります。

しかも、「売却依頼先を大手から地元業者に変えたら、大手にはできないような売却戦略ですぐに買主が決まった」という話を聞くことが少なくないです。

イエウールの査定は無料ですし、手続きも2分で終わるほど簡単なので、使うことにデメリットはありません。

  • 物件を高く売ってくれる不動産会社を見つけたい
  • 地場の情報に強い地元不動産会社を活用してスムーズに売りたい

と少しでも考えているなら、イエウールは必ず試しておくべきです。

【450万人が利用】【大手より優秀な業者のみ提携】イエウールのボタン
【手続き2分】【完全無料・クレカ不要】

この記事が、イエウールの評判と口コミを知りたい方の助けとなれば嬉しいです。

【無料公開】完全に丸投げで中古マンションを高く&早く売却できた方法とは?【1ヶ月で190万円の利益】

中古マンション売却の極意

2015年に「710万円」で買った私の中古マンション。↓

埼玉県にある、間取り3DK、築33年の物件です。

 

こちらが、先日2019年に「900万円」で売却できました。↓

単純計算で「約200万円」も得しました。

 

投資物件だったので、運用益も含めたら「345万円」が通帳に残りました。↓

証拠の通帳2

 

しかも、売り出してから、私はほとんど手を加えていません。

完全に”丸投げ”の状態で「1ヶ月」のんびりしてたら、190万円も高く売れていたのです。

むしろ、売り出していたことを忘れているくらいでした。

 

このように、中古マンションを「ラク」に「高く」そして「早く」売ることができたのは、「9つのポイント」を守ったからです。

 

これら”中古マンション売却【9つの極意】”を「売却を検討しているあなた」へ役立てることはできないか?

そう思い、今回の「無料企画」を立ち上げました。

 

ですから、もしあなたが「中古マンションを高く&早く売却したい」と思っていても、

  • 今売るべきなのかな?
  • 不動産会社に騙されないかな?
  • ちゃんと売り抜けるのかな?

など、「ベストな方法」がわからず悩んでいるなら、その悩みを解決するため一度のぞいてみてください。↓

>>【無料公開】中古マンション売却【9つの極意】の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする