【収穫ゼロ】不動産査定エージェントの実態や評判と口コミを徹底評価

不動産査定エージェント中古マンション売却

【一括査定サイトを検討中の方へ】

どの一括査定サイトを使えばいいか迷っているなら、以下の3つだけ使っておけば間違いありません。

  • HOME4U
  • イエウール
  • リガイド 

というのも、私が中古マンションを売却する際、実際に上記3つのサイトを使って「優秀な担当者」を見つけられたからです。

結果、たった1ヶ月で売主が見つかり、購入価格より190万円も高く売ることができました。

 

この一部始終を、以下の記事に「体験談」としてすべてをお伝えしています。

>>たった1ヶ月で190万円の利益を得られた私の売却体験談

 

「売却で失敗したくない」「成功率の高い方法で売却活動をしたい」と少しでも思っているなら、必ずお役に立てる記事です。

ネットに乱雑している、証拠のないうわべの情報に惑わされるのはもうやめにしましょう。

不動産査定エージェントが、あなたの「高く売りたい」という目的を達成させてくれるサイトなのかどうか知りたいと思いませんか?

評判や口コミ、実際に使った人の体験談を聞いて、使うべきかどうかを慎重に判断したいですよね。

 

そこで、不動産査定エージェントを実際に使ってみたのですが、簡単に結論を言うと、不動産査定エージェントは「現状ではほとんどおすすめできないサイト」でした。

 

検証結果では、「1社」しか見積もりが取れなかったからです。(赤枠部分)

不動産査定エージェント結果画像1

 

また、「サポートセンターから業者紹介(青枠部分)」のサービスも依頼したのですが、一向に連絡が返ってきません。

 

不動産査定エージェントでは、全くと言っていいほど情報を得られませんでした。

 

この記事では、不動産査定エージェントに対する評判や口コミ、私が実際に体験した結果を証拠画像付きで解説していきます。

 

もし、あなたが「あれこれ迷っている時間がもったいない。一番良かったものだけ教えて欲しい!」と思っているなら、私が使った30サイト以上の中で最も見積額が高い見積書が取得できた「HOME4U」を検討してみてください。

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

 

(他のサイトの比較結果や体験談が知りたいという方はこちらの記事が参考になります→「中古マンション(不動産)売却一括査定サイトのまとめ記事」)

不動産査定エージェントで売却査定依頼できた業者は1社だけ

不動産査定エージェントで見積もり依頼を試みたところ、選べた業者は「1社のみ」でした。(下記の画面赤枠部分)

 

【実際の業者選択画面】

不動産査定エージェント結果画像1

 

しかも、この画面上で既に選択できる業者が決まっていると言うことは、「私の物件の条件にあった業者を厳選している訳ではない」ことを表しています。

 

他の優良サイトでは、全て入力し終わってから業者名が表示されます。

また、優良サイトは入力項目がもっと多く、私の物件と業者をよりマッチさせようという意図が見られるのですが、不動産査定エージェントにはそれがありませんでした。

 

マンションがある「埼玉県さいたま市見沼区」は決して田舎ではありませんし、他の優良サイト(例えば、HOME4U)では「5社」の業者を選択することができています。

 

【さいたま市見沼区は大宮駅の近く↓】

さいたま市見沼区

 

【HOME4Uで選択できた業者】

home4u結果画面

 

不動産査定エージェントが、いかに業者との提携が進んでいないかがわかりますね。

 

一括査定サイトを使うのは「複数の見積書を比較する」ことが目的です。

あなたの物件売却を成功させる為に、最大限のサービスを受けたいのであれば、不動産査定エージェントではなくHOME4Uのように多くの見積書を取れる優良サイトを使うべきです。

 

ただ、不動産査定エージェントにもまだ希望はあります。

「サポートセンターが業者を探してくれるサービス」があるからです。(画像の青枠部分)

ここでたくさん業者を紹介してもらえれば悪評は覆すことができますから、早速依頼してみることにしました。

 

(株式会社ハウスドットコムは「リガイド(RE-Guide)」の検証時に見積もりしてもらっていたので、今回は依頼しませんでした。)

不動産査定エージェントから結果も情報も連絡もこない!

不動産査定エージェントの特徴の一つである「サポートセンターが業者を探してくれる」というサービスを依頼したのですが、今のところ何の連絡もありません。

 

【手続きは確実に完了している↓】

不動産エージェント5

 

結局、「一つ」も見積書を取れずに終わってしまいました。

取得できた見積書が少ないならまだしも、一つも結果が見られないのなら、もはや一括査定サイトとして「存在価値がない」と言っても過言ではないですよね。

 

今後、サポートセンターから連絡があったら「追記」して報告しますが、追記がなければ「一切連絡がなかったんだ・・・」を思ってください。笑

 

不動産の売買は「スピードが命」です。

連絡がなかったり動きが遅かったりする一括査定サイトを使って、あなたの時間と労力をムダにしている暇はありません。大きな機会損失につながってしまいます。

 

あなたが一括査定を検討しているなら、質の悪いサービスを受ける可能性が高い不動産査定エージェントではなく、豊富な実績があって安心して利用できることを実際に証明できたHOME4をおすすめします。

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

(他のサイトの比較結果や体験談が知りたいという方はこちらの記事が参考になります→「中古マンション(不動産)売却一括査定サイトのまとめ記事」)

不動産査定エージェントを含む11個の一括査定サイトを徹底比較!

私が実際に試した不動産査定エージェントとその他10サイトの「最高見積額」と「見積もり依頼できた業者の数」を比較した一覧表を作成しました。

不動産査定エージェントよりも優れたサイトはたくさんあることがわかります。

 

【上位10サイト比較表】

一括査定サイト最高見積額査定先候補の数
HOME4U1020万5社
イエウール965万5社
リガイド950万8社
すまいvalue880万4社
マンションナビ & スモーラ820万3社
リビンマッチ816万3社
イエイ712万1社
イエカレ※13社
不動産査定エージェント※11社
マイスミEX※20社

※1:上位サイトで見積もりを依頼していた業者と重複したため申請できず
※2:見積もりを試みたものの、受付拒否

(サイト名をクリックすると、私の実体験記事で証拠画像を確認できます)

 

不動産査定エージェントの査定先候補では「株式会社ハウスドットコム」の1社が候補に挙がりました。

しかし、既にリガイドで見積もり結果を取得していたため、不動産査定エージェントでは連絡を取らなかったのですが、株式会社ハウスドットコムの見積額はリガイドの最高見積額950万ではありません。

 

よって、実質的に不動産査定エージェントでは、取得できた見積もりは1社だけで最高見積額はわからなかったという結果になります。

 

比較表のように、不動産査定エージェントよりもたくさん見積書が比較できて、高い見積額も確認できたサイトがあるのですから、不動産査定エージェントを検討する意味がないですよね。

 

「高く、早く売りたい」という目的を達成したいなら、不動産査定エージェントではなく、質の高いサービスが受けられた上位3つのサイトを検討するべきです。

不動産査定エージェントを使った私からの正直な評価

不動産査定エージェントを実際に利用した私からの正直な感想は、「現状は利用価値がほとんどない」です。

 

少々厳しい評価かもしれませんが、実際に使ってみた結果が「1社(ハウスドットコム)」しか選択できず、一括査定の醍醐味である「複数の見積書を比較検討できる」を実現できなかったからです。

 

検証で使った私の所有マンションが「超ド田舎」にあったなら話は別ですが、「埼玉県さいたま市見沼区」は大宮駅のすぐそばのエリアです。

そのエリアで1社しか選べないのは、物件の問題ではなく、不動産査定エージェントの「提携状況」が悪いと考えざるを得ません。

実際に、「HOME4U」を含めたその他の優良サイトでは、5〜8社の業者を選べました。

 

運営期間がまだ浅いサイトなので「サービスが充実はこれからだ」と考えるべきなのかもしれませんが、「今」売却を考えているユーザーにとっては関係のない話ですよね。

ユーザーからしてみたら、「今、質のいいサービスに出会いたい」が本音でしょう。

 

検証結果から言える結論として、私からは不動産査定エージェントをオススメできません。

 

あなたが一括査定で嫌な思いをするリスクを減らしたいのなら、私が実際に使ってみて良いサービスを受けられた下記の3つを検討するべきです。

一括査定サイト最高見積額査定先候補の数
HOME4U1020万5社
イエウール965万5社
リガイド950万8社

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

【63人分】不動産査定エージェントの評判と口コミをまとめた!

不動産査定エージェントの評判と口コミをまとめると、「一括査定サイト全般への評価」や「提携している業者への評価」が多く、「不動産査定エージェントへの評価」と言えるものがほとんどありませんでした。

 

私が集めた「63人分」の評判と口コミの内容をまとめた表を作成しましたのでご覧下さい。

 

【WEBで集めた63人分の評判・口コミの内容をまとめたもの】

良い評判・口コミ
  • インターネットやパソコンに慣れていなくても、操作が簡単で良かった
  • 売却を任せてから「約1ヶ月半」で売却できた(業者が優秀)
  • 500万円も価格差がついたので正直びっくりした
  • ネットで1分、最大6社も一括で見積もりできたので、仕事で忙しい身としてはありがたかった
  • 業者からの連絡がすぐに来た(レスポンスが早い)
  • 業者と電話したのは数本で、他はメールで対応できた
  • 親切で丁寧な担当者が常についてくれ、説明や条件の確認などもしっかり行ってくれた
  • 自分一人で業者を探すよりも優秀な会社を見つけやすい
  • 条件や根拠を踏まえた、信憑性の高い見積もり結果を知らせてくれた
  • 物件売却に関する情報をまとめたコンテンツがあって、勉強になった
  • しつこい勧誘はなかった
  • 何社の見積もりをしたいか聞かれたが、全くわからなかったので、全てお任せした
  • 公式サイトには多くの口コミもが投稿されていて参考になった
  • キャンペーン期間中で、ギフトカードまでもらえたのは嬉しかった(今はありません)
悪い評判・口コミ
  • どこも若い担当者ばかりで、頼りない担当者もいた
  • 予想していたようなイマイチな見積額だった
  • 1社からしか見積もりが取れなかった(※エリア外という事で使えなかったという人もいました)
  • 地場の業者の買取価格よりもさらに安い価格で仲介されそうになった
  • 申し込んだ途端に携帯の電話が鳴りっぱなしでビックリした
  • レスポンスが遅かった(3日経っても音沙汰ない業者もあった)
  • 「一度直接訪問して見積もりさせて欲しい」という業者があり「気軽に手続きしても大丈夫」というイメージとは違った
  • もう少し提携会社が増えると利便性が高いと思う

 

不動産査定エージェントの「良い評判・口コミ」の代表と言えるものは、「何社の見積もりをしたいか聞かれたが全てお任せした」という評価です。

これは、不動産査定エージェントの「独自に業者を探してくれるサービス」を指しています。

仮にエリアの関係で6社選択ができなかったとしても、サポートセンターが依頼できる業者を増やしてくれます。

 

しかし、私の検証では「依頼したのに全く連絡がこなかった」ですから、純粋に良い評価を与えることはできません。このコメントに対する証拠もなかったですし・・・。

 

また、不動産査定エージェントの「悪い評判・口コミ」を見てみると、ほとんどが「提携している業者」への悪評です。

 

確かに不動産査定エージェントに対する評判ではありませんが、悪質な業社と多く提携したままでいるサイト運営側にも問題があります。

HOME4U」のように質の悪いサービスをした業者を排除する制度を作るべきだと感じます。

 

このように、不動産査定エージェントの評判と口コミには良いものも悪いものもあります。

「証拠がある検証結果」と「言葉だけの評判・口コミ」のどちらを信じるかは読み手の自由ですが、今まで10サイト以上を経験してきた私からは、不動産査定エージェントは他の優良サイトに比べて「質が劣る」と断言しておきます。

不動産査定エージェントの主な特徴やサービスとは?

不動産査定エージェントを数字で比較してみると下記のようになります。

エージェントHOME4Uリガイド
提携社数150社550社600社
利用者数(年間)6万人400万人記載なし
運営開始2012年2001年2006年
査定可能件数最大6社最大6社最大10社

 

不動産査定エージェントには、下記のような一括査定サイトとしての一般的な機能は揃っています。

  • 見積もりは無料
  • ネットで簡単・早い手続きが可能(外を出歩かなくていい)
  • 一度に複数の見積書が取れる

 

しかし、運営期間や提携社数では、やはり他の2社と大きな差があります。

 

運営期間は、長ければ長い程、実績と信頼を積んできたとことを表します。ですから、サイトに対する信頼感に違いが出てきます。

提携社数は、選択できる業者の数に影響してきます。現に私の検証では、HOME4Uは5社選べたのに対し、不動産査定エージェントでは1社しか選べませんでした。

 

他の優良サイトに比べるとスペックが落ちることは否めません。

 

その他の不動産査定エージェントの主な特徴やサービスも紹介しておきます。

  • 運営会社はディーエムソリューションズ株式会社
  • 楽天のポイントギャラリーで200ポイント

運営会社はディーエムソリューションズ株式会社

不動産査定エージェントを運営しているのはインターネット及びダイレクトメール事業を行っている「株式会社ディーエムソリューションズ」です。

 

【会社概要】

株式会社ディーエムソリューションズ

参考:株式会社ディーエムソリューションズ 公式HP

 

 

基幹事業はメール便や各種割引郵便の発送代行で、ダイレクトメールや定期刊行物のコストダウンの提案をしています。

 

また、近年ではインターネット事業も手がけ、現在運営しているサイトは14にも及びます。

(なぜか、不動産査定エージェントが入っていないですが・・・)

ディーエムソリューションズの運営サイト

参考:株式会社ディーエムソリューションズ 公式HP

 

また、東京証券取引所JASDAQスタンダードに上場していたり、Pマーク(プライバシーマーク)を取得していて個人情報もしっかり管理できるので、安心感があります。

 

運営会社である株式会社ディーエムソリューションズそのものはかなり信頼のおける会社ですから、不動産査定エージェントのサービスが向上すれば、更に支持者は増えると予想できます。

楽天のポイントギャラリーで200ポイントもらえる

不動産査定エージェントでは、申し込みをすると楽天ポイントギャラリーにて200ポイントもらえるキャンペーンをやっています。

キャンペーン内容

参考:不動産査定エージェント 公式HP

 

無料どころか、逆に「200ポイント=200円」もらえてしまうということですね。

私は200円よりも「質のいいサービス」を受けることを優先したいのであまり興味がわきませんが、少しでも得したいと思う方には魅力のあるキャンペーンではないでしょうか。

 

楽天会員で、不動産査定エージェントを使う機会があれば、200ポイントもらっておきましょう。

【まとめ】不動産査定エージェントより他の優良サイトを使うべき!

不動産査定エージェントよりも他の優良サイトを使った方が、あなたの物件を高く売ってくれる業者に出会いやすくなります。

 

実際に手続きをしてみると、査定依頼できた業者は1社のみでしたし、サポートセンターが業者を探してくれるサービスを依頼しても何の連絡もありません。

 

また、見積額についても「最も高い価格」がわかったのは不動産査定エージェントではなく「HOME4U」でした。(当記事参照)

 

上記より、私には「不動産査定エージェント」を使う理由が見当たらないです。

もし、私が初めて一括査定サイトを使う立場なら、不動産査定エージェントを使って「時間と労力」をムダにするようなことはしません。

 

不動産売却を検討している人の一番の目的は「できる限り高く、そして早く売る」です。

その目的を実現させるためには、最も多くの業者を比較でき、最も高い見積書を取得できた一括査定サイトを使って、効率良く優良業者とつながるのが一番の近道ではないでしょうか?

 

よって、私が一括査定サイトを紹介するなら、不動産査定エージェントではなく、今まで使った30サイトの中で最も高い見積書が取得できた「HOME4U」しか考えられません。

 

査定は無料ですし、手続きは5分で終わりますから、HOME4Uは必ず試しておくべきです。

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

もし、他のサイトも比較してみたいという方は「中古マンション(不動産)売却一括査定サイトのまとめ記事」の記事を参考にしてください。

この記事のように、

  • 評判
  • 口コミ
  • 実際に取得した見積書

を全て公開している記事も紹介しています。

 

この記事が、不動産査定エージェントの情報提供記事として、あなたの役に立てたら幸いです。

【無料公開】不動産担当者に“丸投げ”で中古マンションを“高く&早く”売却できた秘訣とは?

中古マンション売却の秘訣

不動産売却って、実際どうやって進めればいいの?

と悩んでいませんか?

不動産売却は、失敗したら“数百万円レベル”の損失が出る大きな取引ですから、成功確率の高い方法で慎重に進めたいですよね。

 

私も最初は同じ悩みを抱えていましたが、周りの信頼できる不動産投資家にアドバイスをもらいながら、所有していた中古マンションを売却しました。

 

その結果、「710万円」で買った中古マンションを、「900万円」で売ることができました。↓

【710万円で 購入したときの売買契約書↓】

 

【900万円で売った時の売買契約書↓】

単純計算で「約190万円」の売却益を得ることができました。

 

しかも、投資物件だったので、運用益も含めたら「345万円」が通帳に残りました。↓

証拠の通帳2

 

おまけに、売り出してからは、私は何もしませんでした。

不動産担当者に”丸投げ”にしていたら、たった1ヶ月で売主が見つかりました。

 

このように、ラクに高く(早く)売ることができたのは、「優秀な担当者を見つけること」に全精力を注いだから。

もらったアドバイスも「とにかく信頼できる担当者を見つけろ!」ってことでした。

 

なので、あなたも同じように行動すれば、不動産を高く(早く)売れる確率が上がることは間違いありません。

よって、私が経験した「不動産売却の一部始終」を、実体験記事として「無料」で公開することにしました。

 

もし、「売却で失敗したくない」「成功率の高い方法で売却活動をしたい」と少しでも思っているなら、以下の記事に一度目を通してみてください。

>>たった1ヶ月で190万円の利益を得られた私の売却体験談

タイトルとURLをコピーしました