【スモーラの評判と口コミ】私が査定した体験談を証拠画像付きで解説

スモーラを全て調査した!中古マンション売却

【一括査定サイトを検討中の方へ】

どの一括査定サイトを使えばいいか迷っているなら、以下の3つだけ使っておけば間違いありません。

  • HOME4U
  • イエウール
  • リガイド 

というのも、私が中古マンションを売却する際、実際に上記3つのサイトを使って「優秀な担当者」を見つけられたからです。

結果、たった1ヶ月で売主が見つかり、購入価格より190万円も高く売ることができました。

 

この一部始終を、以下の記事に「体験談」としてすべてをお伝えしています。

>>たった1ヶ月で190万円の利益を得られた私の売却体験談

 

「売却で失敗したくない」「成功率の高い方法で売却活動をしたい」と少しでも思っているなら、必ずお役に立てる記事です。

ネットに乱雑している、証拠のないうわべの情報に惑わされるのはもうやめにしましょう。

スモーラ(smoola)を使えば本当に高く売れるの?

スモーラは「マンション、戸建て、土地等」を対象にした不動産売却一括査定サイト。

マンションナビの運営会社でもある「株式会社マンションリサーチ」が運営しています。

 

……と言われても、本当に信用できるサイトなのか不安ですよね。

そこで、

  • スモーラは高く売りたい私たちにとって有益なサイトなのか?
  • 世間の評判や口コミは良いの?悪いの?
  • マンションナビとどう違うの?

などの疑問を解消するべく、実際に私の所有マンションを使って査定をしてみることにしました!

 

スモーラを使ってみて思ったのは「この先もう使うことはないだろう・・・」。

というのも、私は今まで使ってきた30以上の一括査定サイトの中から、HOME4Uという「最も高く売ってくれる優秀な不動産会社が見つかりやすいサイト」を見つけているからです。

 

HOME4Uは東証一部上場の「NTTデータ」が管理しているだけあって、日本にある不動産売却一括査定サイトの中で一番使われているサイトです。

 

実際の検証でも最も査定額が高かったので、あなたが不動産を1円でも高く売却したいと思うなら、まずはHOME4Uから試しておくべきです。

HOME4Uの公式サイトはこちら

HOME4Uの評判、口コミ、私の体験談

 

この記事では、スモーラ(smoola)の評判や口コミ、私が査定した体験談などを証拠画像付きで解説しています。

載せている画像は全て実際に取得したものなので、その辺にある言葉だけの評判や口コミよりは参考になります。

スモーラを徹底検証!不動産売却一括査定した結果を画像付きで解説!

私がスモーラ(smoola)の不動産売却一括査定を使った結果を画像付きで詳しく解説、検証していきます。

 

今回は「マンション」と「一戸建て」の両方で査定をしてみましたが、どちらにせよ、スモーラの利用価値は薄いと言えます。

 

それは下記のような結果になったからです。

  • マンション査定で選べた業者が「マンションナビ」と全く一緒
  • 戸建て査定で選べた業者は「HOME4U」の方が多かった

 

スモーラ(smoola)を検証した様子をご覧ください。

  • 検証1:私のマンション
  • 検証2:戸建て物件

【検証1】マンション査定の結果は「マンションナビ」と全く同じ

私が実際に所有しているマンションを使ってスモーラ(smoola)で査定をしたところ、候補に選べた不動産会社はマンションナビと同じ「3社」という結果でした。

 

【スモーラで選べた不動産会社】

スモーラ画像1

 

マンションナビで選べた不動産会社】

マンションナビ査定画面3

 

運営会社が同じマンションリサーチなので当然と言えば当然ですが、それならスモーラではなく、メインサイトで実績もあるマンションナビの方が安心して使えますよね。

というより、HOME4Uリガイドでは同じマンションで5〜8社」の不動産会社が選べたので、もはやマンションナビも使う理由がないです。笑

 

また、取れる見積書が少ないサイトを使うと、結局他の一括査定サイトを使うことになるので二度手間です。

 

例えば、「3社だけ」の少ない見積書を比較できても「他にもっと高く売ってくれる不動産会社があるかも・・・」という不安は消えませんよね。

しかし、一度に「5〜6社」も比較できれば、どこが一番高く売ってくれる不動産会社なのかが顕著に現れるので決断がラクにできます。

 

少ない見積書しか比較できないスモーラ(smoola)より、多くの見積書を比較できて優秀な業者が見つかりやすいHOME4Uやリガイドを使った方が、あなたの物件が高く売れる可能性は大きいです。

【検証2】戸建て査定ならスモーラよりHOME4Uの方が優秀

私のマンションだけのデータでは物足りなかったので、「戸建て(スーモで引っ張ってきたサンプル物件)」でも査定した結果、スモーラ(smoola)では「4社」の不動産会社に見積もりが可能でした。

 

ただ、同じ戸建てでHOME4Uでも試してみたところ「5社」の候補が挙がり、スモーラより「1社」多いという結果になりました。

「査定できる数」では、戸建てでもやはりHOME4Uに軍配が上がります。

 

【スモーラで選べた不動産会社:4社】

スモーラ画面(戸建て版)

 

【HOME4Uで選べた不動産会社:5社】

HOME4U画面(戸建て版)

また、注目して欲しいのは「不動産会社の中身」です。

HOME4Uでは名前を聞いたことがある大手から地元業者までバランスよく選択できています。

 

しかし、スモーラでは「すべて地元業者」です。

不動産売却を依頼する先は、大手も地元業者もバランスよく検討するのがセオリーです。「大手・中小どちらに売却を依頼するのが最適か?」は、物件によって変わるからです。

選べた不動産会社の質やバランスに関しても、HOME4Uの方が優れていると言えます。

 

さらに、スモーラの不動産会社4社のうち2社は、先ほどのマンション査定でも出てきた会社でした。

このことから「戸建て売却向きの業者とは提携進んでいないのでは?」と考えられます。(憶測に過ぎませんが・・・汗)

 

戸建ての場合でも、やはりスモーラ(smoola)ではなく、HOME4U(他、優良サイト)を使った方が得られる情報の質は高いと言えそうです。

スモーラと実際に使った他30サイトを徹底比較!結果は「中」ランク

私が実際に使ってきた30サイトを比較し、上位10サイトの一覧表を作成しましたのでご覧下さい。

 

スモーラはマンションナビと同じ「5位」という結果でした。

一覧表で見ると、スモーラよりも優秀な一括査定サイトは他にたくさんあることが一目でわかりますね。

【上位10サイト比較表】

一括査定サイト最高見積額査定先候補の数
HOME4U1020万5社
イエウール965万5社
リガイド950万8社
すまいvalue880万4社
マンションナビ & スモーラ820万3社
リビンマッチ816万3社
イエイ712万1社
イエカレ※13社
不動産査定エージェント※11社
マイスミEX※20社

※1:上位サイトで見積もりを依頼していた業者と重複したため申請できず
※2:見積もりを試みたものの、受付拒否

(サイト名をクリックすると、私の実体験記事で証拠画像を確認できます)

 

物件売却を検討しているあなたの目的は「高く売る」ことですよね。

高く売るには「高く売ってくれる優秀な業者に出会う」ことが不可欠です。

その優秀な業者には、「より多くの見積書が取得でき、かつ最も高い見積額がわかるサイト」を使わないと見つけることはできませんよね?

 

スモーラも使っても悪くはないですが、高額売却を実現してくれる良きパートナーを効率よく見つけたいなら、HOME4Uを始めとする上位3つのサイトから検討するべきです。

スモーラ(smoola)を使った私の正直な感想

実際にスモーラ(smoola)を使った感想を正直に言うと、「スモーラ(smoola)は査定書の数も査定金額も普通。使っても良いけど、本当に売却を成功させたいなら高く売れると期待できる他のサイトを使うべき」です。

 

私のマンションで検証したところ、「マンションナビ」と同じ不動産会社が査定先候補に挙がりました。ですから、見積額も同じ結果です。

それなら、当然メインのマンションナビの方が安心して使えますから、わざわざスモーラを使う理由がありませんよね。

 

というより、HOME4Uやリガイドの方が査定できる業者の数は多かったですから、マンションナビも使う理由がいないです。笑

 

また、戸建ての検証結果では、スモーラとHOME4Uでは「見積書の数」こそ1社しか変わらなかったものの、「大手・中小」のバランスはHOME4Uの方が優れていました。

一括査定は様々な業者を比較できてなんぼですから、地元業者しか選べなかったスモーラでは情報が偏ってしまう恐れがあります。

(※注意:スモーラが大手と提携していないというワケではありません)

 

上記の検証結果より、スモーラ(smoola)はあまりオススメできません。

不動産売却は「1物件1回きり」ですから、できる限り失敗するリスクを減らしたいのなら、HOME4Uやリガイドなどの「高く売ってくれる業者が見つかりやすいサイト」を先に使っておくべきです。

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

スモーラの評判と口コミの内容を「33人分」まとめてみた!

スモーラの世間の評判と口コミをまとめてみましたが、やはり「絶対に使った方が良い!」という要素は全く見えてきませんでした。

 

私が集めたスモーラの評判や口コミ「総勢35人分」の内容をわかりやすくまとめましたのでご覧下さい。

【WEBで集めた33人分の評判・口コミの内容をまとめたもの】

良い評判・口コミ
  • 一度に9社(売却・買取6社、賃貸3社)の見積もりができて便利
  • 「賃貸に出すこと」も検討できて選択の幅が広がる
  • 店舗に訪問せず見積もりできる(健康上問題があって歩き回れなくても心配ない)
  • スモラボ(不動産情報コンテンツ)が為になる
  • 提携数が多い(500社・2500店舗)
  • 見積もり額に大きく差が出た
  • 手続き後、すぐに結果が届いた(時間短縮になって便利)
  • 売り時まで教えてくれる(親身になってアドバイスしてくれる)
  • 運営事務局のサポートが助かった(業者を選ぶ方法を教えてくれた)
  • 「ウェブでわかる不動産相場」が役に立つ(スモランクが面白い)。
  • しつこい電話がない
  • 住み替えも対応(未公開物件も紹介してくれた)
悪い評判・口コミ
  • 地域によっては9社選ぶことができない(都市部から離れた地域は特に)
  • 見積書が送られて来るまでに時間がかかった(1週間以上)
  • 戸建てだと見積書の集まり具合が悪かった(スモーラはマンションよりのサイトで戸建て向きじゃない)

スモーラ(smoola)の良い評判・口コミとして、「一度に9社(売却6社・賃貸3社)の見積書が取れる」という評価があります。

 

ただ、賃貸を検討できるのは「マンション」だけで、「戸建てや土地」が対象の場合は売却査定しかできませんでした。

複数の戸建て物件で試してみましたが、賃貸会社の紹介が出てくることは一度もありませんでした。

賃貸査定ができないとなると、一般的な「最高6社に一括査定」と変わらないですから、スモーラを使う理由がさらに薄れますね。汗

 

また、スモーラ(smoola)の悪い評判・口コミとしては、「戸建てや土地の売却査定に強いとは言えない」という評価がありました。

確かに、運営会社のマンションリサーチは「マンションナビ」をメインサイトとしており、戸建てや土地売買にも商圏を広げるために「スモーラ」の運営を始めました。

ですから、戸建てや土地の売却査定に関しては、他の一括査定サイトと比べると、やはり質が落ちてしまうようです。

 

このように、スモーラ(smoola)の評判と口コミをまとめても特別に評価できるものがないので、あえてスモーラを使うよりは、他の優良サイトを使っておいた方が良い結果が出る期待値は大きいです。

スモーラの評判と口コミに影響を与える3つ特徴とは?

スモーラ(smoola)を数字で比較してみると下記のようになります。

スモーラHOME4Uマンションナビ
提携社数500社550社700社
利用者数(年間)不明400万人360万人
経営期間不明(6年以下)16年6年
査定可能件数最大9社最大6社最大9社

経営期間(実績)に関してはHOME4Uの16年には敵わないですが、査定可能件数では勝っています。賃貸査定の分があるためです。

利用者に関しては、HOME4Uやマンションナビでは「年間の利用者数」が確認できましたが、スモーラについては「360万人」という数字しか確認できず、年間なのか今までのトータルなのかが不明です。

 

その他、スモーラ(smoola)の評判と口コミに影響を与える3つの特徴について順に解説していきます。

  • 株式会社マンションリサーチ
  • ウェブでわかる不動産相場
  • スモラボ(不動産情報サイト)

運営会社は「マンションリサーチ株式会社」

スモーラ(smoola)の運営会社はマンションリサーチ株式会社という「不動産専門ウェブサービス会社」です。

最近ではメディアにも取り上げられてきています。

【会社概要】

マンションリサーチ会社概要

メディアにも取り上げられている

参考:スモーラ(smoola)公式サイト

代表取締役の山田敏碁氏が不動産ディベロッパー及びフランチャイズ系不動産仲介会社での勤務経験を経て、2011年に設立しました。

 

マンションリサーチは設立当初から「マンションナビ」をメインサイトとして運営しておりましたが、戸建てや土地にも商圏を拡大すべく「スモーラ」の運営を開始しました。

言わば、マンションナビの「姉妹サイト」という位置づけです。

 

社長の不動産業界の経験を活かしつつ、業者と消費者の間に立って中立的な立場からの情報提供に徹している会社ですから、普通の運営会社よりは信頼がおけますね。

「ウェブでわかる不動産相場」が便利

スモーラ(smoola)には「ウェブでわかる不動産相場」という、無料の会員登録をすれば簡単に価格相場がわかるコンテンツがあります。

査定前の知識武装に上手く利用すれば、不動産会社と対等に交渉できるようになります。

 

「ウェブでわかる不動産相場」で調査できる相場は下記の2つです。

  • マンションごとの相場
  • エリアごとの相場

マンションごとの相場

マンションごとに価格相場を調査することができます。

マンションの相場確認画面(例)

上記の例のように、「参考査定価格」や「住宅情報(周辺環境や物件概要等)」などが詳しくまとめられています。

しかし、実際に私が所有しているマンションを試しにチェックしてみましたが、取得した見積書よりもやや高めに表示される傾向が見られました。

鵜呑みにするのは危険なので参考程度に見ておきましょう。

エリアごとの相場

また、下記のようにエリアごとに「マンション・戸建て・土地」の価格相場をざっくりとつかむことができます。

エリアの相場確認画面(例)

また、対象エリアの「市場価格の推移」も合わせて確認する事ができますから、どのタイミングで売り出すのがベストか予測できます。

 

戸建てや土地の売却を検討している人は、一括査定はスモーラ以外のサイトを利用した方が良いですが、この価格相場チェックのコンテンツは積極的に利用しておきたいです。

スモラボ(不動産情報サイト)が好評

スモーラ(smoola)では、一括査定や価格相場チェックコンテンツの他に、「スモラボ」という不動産の基礎知識を提供する情報コンテンツも運営しています。

スモラボHP

参考:スモーラ(smoola)公式サイト

 

スモラボの内容は下記の3つのカテゴリーで構成されています。

スモライフ不動産購入のノウハウや疑問についての情報
スマネー不動産に関する費用や税金、価格に絡む内容の情報
スモランキング不動産に関する様々なランキングに関する情報
ブチョモーラ不動産という切り口から世の中の部長たちを分析・調査した情報

様々な観点から情報を発信しているので、知識習得として役に立つという評判と口コミが多くありました

不動産知識習得のコンテンツとして、スモラボは利用価値ありです。

【まとめ】スモーラ(smoola)をわざわざ使う必要がない!

スモーラ(smoola)の世間の評判や口コミ、私の実体験など全て含めて見ても、スモーラに特別な利用価値は感じられません。

私が今まで使ってきた30個以上の一括査定サイトの中に、スモーラより利用価値の高いサイトがたくさんあったからです。

 

私のマンションで査定しても、結果は「マンションナビ」と全く一緒でしたから、だったらメインサイトであるマンションナビを使えば良い話です。

 

また、戸建ての査定では、スモーラより「HOME4U」を使った方が査定できる不動産会社の数も多く、大手も地元業者もバランスよく選ぶことができました。

 

見積額に関しても、マンションナビ(スモーラ)はHOME4Uより「200万円」も安い結果となっています。

高く売るなら、見積額が高い不動産会社にアプローチできないと意味がありません。

 

スモーラに一括査定サイトとして何か突出したものがあれば良かったのですが、特別な強みがない以上、オススメするワケにはいきません。

 

不動産売却を検討しているあなたの一番の目的は「できる限り高く、そして早く売ること」です。

その目的を実現させるためには、「高く売ってくれる不動産会社が見つかりやすい」という実績が残せたサイトを使うのが一番の近道ではないでしょうか?

 

査定は無料ですし、手続きも5分で終わるほどカンタンです。

よって、私が一括査定サイトを使うなら、スモーラではなく、今まで使った30サイトの比較の中で最も高い実績を残せた「HOME4U」以外にありません。

【HOME4Uの詳細&無料査定はこちら↓】

HOME4Uの公式サイト 

【私の実体験記事はこちら↓】

HOME4Uの評判、口コミ、体験談

もし、他のサイトも比較してみたいという方は「中古マンション(不動産)売却一括査定サイトのまとめ記事」の記事を参考にしてください。

この記事のように、

  • 評判
  • 口コミ
  • 実際に取得した見積書

を全て公開している記事も紹介しています。

 

この記事が、スモーラの情報提供記事として、あなたの役に立てたら幸いです。

【無料公開】不動産担当者に“丸投げ”で中古マンションを“高く&早く”売却できた秘訣とは?

中古マンション売却の秘訣

不動産売却って、実際どうやって進めればいいの?

と悩んでいませんか?

不動産売却は、失敗したら“数百万円レベル”の損失が出る大きな取引ですから、成功確率の高い方法で慎重に進めたいですよね。

 

私も最初は同じ悩みを抱えていましたが、周りの信頼できる不動産投資家にアドバイスをもらいながら、所有していた中古マンションを売却しました。

 

その結果、「710万円」で買った中古マンションを、「900万円」で売ることができました。↓

【710万円で 購入したときの売買契約書↓】

 

【900万円で売った時の売買契約書↓】

単純計算で「約190万円」の売却益を得ることができました。

 

しかも、投資物件だったので、運用益も含めたら「345万円」が通帳に残りました。↓

証拠の通帳2

 

おまけに、売り出してからは、私は何もしませんでした。

不動産担当者に”丸投げ”にしていたら、たった1ヶ月で売主が見つかりました。

 

このように、ラクに高く(早く)売ることができたのは、「優秀な担当者を見つけること」に全精力を注いだから。

もらったアドバイスも「とにかく信頼できる担当者を見つけろ!」ってことでした。

 

なので、あなたも同じように行動すれば、不動産を高く(早く)売れる確率が上がることは間違いありません。

よって、私が経験した「不動産売却の一部始終」を、実体験記事として「無料」で公開することにしました。

 

もし、「売却で失敗したくない」「成功率の高い方法で売却活動をしたい」と少しでも思っているなら、以下の記事に一度目を通してみてください。

>>たった1ヶ月で190万円の利益を得られた私の売却体験談

タイトルとURLをコピーしました